防衛秘密 廃棄3万4000件超 民主党が3万件はやっぱりスルー!


先日、防衛秘密の廃棄が3万4000件超であると報じられた、これを問題視した民主党の福山哲郎氏が国会で追及したが、、

2013.11.20 20:17

小野寺五典防衛相は20日の参院国家安全保障特別委員会で、防衛秘密に指定された文書が5年間で約3万4000件廃棄されていた問題に関し、このうち約3万件が民主党政権時代に廃棄されていたことを明らかにした。

小野寺氏は「私が防衛相になってからは通達で廃棄を止めている」と述べた。民主党の福山哲郎氏への答弁

引用元: 民主政権、3万件の防衛秘密廃棄 - MSN産経ニュース.

まさに ブーメランだ!

民主党福山議員「機密文書が34000件も無断で破棄されてるんですよ」
自民党小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」

では この国会審議が行われる11月20日以前の各紙の反応は?

10月27日

特定秘密保護法案を先取りする「防衛秘密」を管理する防衛省が、2011年までの5年間に廃棄した秘密指定文書は計約3万4千件に上ることが27日、同省への取材で分かった。(中略) 文書が廃棄されてしまえば何が指定されたか、指定は妥当だったかの検証は不可能。指定解除の少なさも併せ、政府の情報公開の姿勢が問われている。(共同通信)引用元: 防衛秘密、3万件超廃棄 問われる情報公開姿勢 | 沖縄タイムスプラス.

2013年10月28日

文書が廃棄されてしまえば何が指定されたか、指定は妥当だったかの検証は不可能。指定解除の少なさも併せ、政府の情報公開の姿勢が問われている。引用元: 東京新聞:防衛秘密3万件廃棄 指定解除わずか1件 07年から5年:政治(TOKYO Web).

2013年10月29日

防衛省が2007年からの5年間で、約3万4千件に上る「秘密指定文書」を廃棄していた。
防衛上どんな情報が秘密で、指定は妥当だったか、恣意(しい)的な運用はなかったのか―。大量の情報廃棄は、そうした確認さえ不可能にしたことを意味する 引用元: 高知新聞:高知のニュース:社説:【防衛秘密廃棄】疑問拭えぬ情報の扱い.

2013/10/29

特定秘密保護法案が成立、施行されれば、防衛秘密は特定秘密として管理されることになる。辰己報道官は、今後は防衛秘密文書を廃棄せずに保存するよう、25日付の防衛相通達で指示したことも明らかにした 引用元: 時事ドットコム:防衛秘密、3万4300件廃棄=07~11年の5年間-防衛省.

2013年11月5日

一方、防衛省が2002年から現在まで「防衛秘密」の指定を解除したのは1件のみ。これに対し、11年までの5年間に秘密指定文書が約3万4千件も廃棄されている。
秘密指定と廃棄が政府の意のままという状態は、決して健全ではない。新法ができれば、さらに拍車が掛かるだろう。国会や裁判所が政府をまともにチェックできないとすれば、三権分立の根幹にもかかわる大問題だ。秘密指定という行為そのものが、不正を隠(いん)蔽(ぺい)する温床にならないか危惧する。引用元: 特定秘密40万件 国民無視の法案は断念を - 琉球新報 .

11月06日(水)

防衛省の勝手な判断で廃棄できる仕組みになっていることこそが問題だ。秘密保護法にも通じる欠陥である。(中略)こうした政府の姿勢から見ると、特定秘密も闇から闇へと葬り去られる心配が大きい。引用元: 信濃毎日新聞[信毎web] 秘密保護法 防衛文書廃棄 政府の体質がにじむ.

11月8日

現在、自衛隊法に基づく防衛秘密は公文書管理法の適用除外とされている。2011年までの5年間に、保存期間の過ぎた防衛秘密の文書約3万件が防衛省幹部の判断で廃棄された。特定秘密保護法案が成立すると、防衛秘密は特定秘密に統合される。小野寺防衛相が法施行まで、防衛秘密の文書を廃棄しないよう指示したのは適切である。引用元: 秘密保護法案 後世の検証が可能な仕組みに : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

2013年11月09日

防衛機密は公文書管理法の適用外とされ、保存期間を過ぎれば首相の同意を得て廃棄されてきた。これでは秘密を闇から闇に葬るに等しく、国民の不信は募るばかりだ。秘密保護の前に、将来の確実な公開を担保する法整備こそ優先すべきだ。引用元: 京都新聞 社説 - 秘密保護法案.

2013.11.20 20:17

文書が廃棄されてしまえば何が指定されたか、指定は妥当だったかの検証は不可能。指定解除の少なさも併せ、政府の情報公開の姿勢が問われている。引用元: 防衛秘密、3万件超廃棄 問われる情報公開の姿勢 - MSN産経ニュース.

概ねメディアは批判している 擁護的記事はない(またメディアによっては強い口調で批判)

 

11月20日国会審議中にこの事が質疑された。
民主党政権下で3万件もの廃棄が行われた事実が明るみになった後 各紙の反応を調べてみた(googleで検索)
当記事冒頭の産経
 民主政権、3万件の防衛秘密廃棄 - MSN産経ニュース
以外の記事を探してみます

11月21日 10:30現在
「防衛機密」「防衛秘密」「民主党」「廃棄」のキーワードを組み合わせてで検索するも
11月20日の国会審議に関する記事は、、産経新聞 以外無し、、、

11月22日 10:0現在
民主党、特定秘密保護法案でも「ブーメラン」 防衛秘密、大半は民主党政権で廃棄されていた (1/2) : J-CASTニュース
(J-CASTニュースはネット上の大衆雑誌的であり大手メディアとは言いがたいが・・)これもカウントします。
NHKでも報じているが、民主が3万件破棄の件は伝えず、これはカウントできないですね

保存期間が過ぎたなどとしておよそ3万4000件破棄されていたことに関連して、「民主党案は『防衛秘密』を対象からすべて除いており、第三者機関のチェックや『知る権利』の条文が及ばない」引用元: 秘密指定で首相の役割を検討 NHKニュース

結局 この2日間で 「自衛隊機密を民主党が3万件破棄した」と報じたメディアは極々一部!

ここから追記
11月25日 9:30現在
yahooニュースがJ-CASTニュースを引用するが・・それ以外無し

福山氏は「2007年から2011年」にかけて3万4000件が廃棄されたと指摘したが、そのうち、民主党が政権についていたのは09年9月から12年12月までで、かなりの部分を占めている。まさにこの点を、小野寺五典防衛相が指摘した。引用元: 民主党、特定秘密保護法案でも「ブーメラン」 防衛秘密、大半は民主党政権で廃棄されていた (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース.

相変わらず 大手メディアは無視かな?
追記ここまで

 

防衛機密を3万4千件も破棄した!と政府や与党自民党を批判していた 大手マスコミは、民主党が3万件破棄した事が明るみになると、、華麗にスルー!(笑)

国民の知る権利を声高に主張するが、、民主党の件はスルーするメディア!
その大手メディアこそが 国民の知る権利を奪っている張本人ですね。

特に反日メディアの言う「国民の~」なんて信じられませんね

しかし 朝日新聞がこの件 11月20日以前でも報じていませんよね?なんだか不気味だぁ。